女の子の産み分けに成功する8つの方法

女の子の産み分けに成功する8つの方法【決定版】

女の子の産み分け成功率を高める8つの方法を紹介します。これさえ守れば、女の子の産み分け成功率は80%まで高まります。どれもしっかりと理解すれば難しいことではありません。ただし、夫婦の協力なくして成功率を高めることはできません。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

女の子の産み分けに成功する8つの方法

女の子の産み分けを成功させるには、ここで紹介する8つの鉄則を守ることがもっとも効果的です。都市伝説のような産み分けテクニックではなく、男女の性別が決まるメカニズムを元にした情報を紹介します。

  • 1.男女の性別が決まる仕組みを理解する(夫婦共通)
  • 2.女の子が生まれるX精子の特徴を理解する(夫婦共通)
  • 3.排卵日を特定する(奥さん)
  • 4.エッチをする前は体調管理を万全に(夫婦共通)
  • 5.ハローベビーガールの使い方を理解して活用する(夫婦共通)
  • 6.あっさりエッチで挿入を浅めにすることを心がける(旦那さん)
  • 7.ベビ待ち・妊娠中は葉酸を摂取する(夫婦共通)
  • 8.産み分けは夫婦が互いにサポートせずに成功なし

それでは、順に紹介していきます。

男女の性別が決まる仕組みを理解する

男女の性別が決まる仕組みは世界共通です。それは、男性の精子の種類によります。男性の精子は、2種類あり「X精子」と「Y精子」に分かれています。女の子の産み分けが成功するには「X精子」が卵子に受精して妊娠する必要があります。これだけ理解しておけばOK♪

女の子が生まれるX精子の特徴を理解する

女の子が生まれるX精子にはいくつかの特徴があります。これを理解することで女の子の産み分け成功率を高めることにつながります。X精子の特徴として、「酸性に強くアルカリ性に弱い」「精子の寿命が長く運動量が少ない」という特徴があります。(Y精子はまったく反対の特徴を持ちます。)要するに女の子の産み分けを成功させるには、卵子が精子と受精する膣内を酸性に近づけておくこと、X精子は寿命が長く運動量が少ないため精子の絶対量を減らしておくことにより、運動量が多いY精子が卵子と受精する確率を最大限低くすることが女の子の産み分けに必要となってきます。当サイトでおすすめしているハローベビーガールを活用するとPh値を調整して酸性に近づける効果があります。

排卵日を特定する

女の子の産み分けと妊娠には排卵日の特定が欠かせません。なぜなら、排卵日を把握することが膣内のPh値をコントロールすることにつながるからです。排卵日の2日〜3日前が女の子の産み分けをするのにもっともベストな日です。(膣内がもっとも酸性に近づく日だからです。)排卵日の特定方法ややり方などは、排卵日を予測して女の子の産み分け成功率を高める2つのコツという記事で詳しく紹介しているので、併せて確認してください。

⇒⇒ハローベビーガールの公式サイトに移動!

エッチをする前は体調管理を万全に

日々の食生活や生活リズムが乱れていると、排卵日の特定などの準備をしても水の泡となってしまいます。何より日々の生活が乱れていると基礎体温の計測にも支障をきたし、正しい排卵日の予測が難しくなってしまいます。女の子の産み分けを実践すると決めたら、生活リズムを整え体調管理をしっかりと。場合によっては、夫婦で早朝ウォーキングなども取り入れてみてはいかがでしょうか。夫婦の会話も増えて健康的になれ、一石二鳥だと思います。

ハローベビーガールの使い方を理解して活用する

ハローベビーガール
ハローベビーガールは、膣内のPh値を調整して酸性に近づける効果が特徴の潤滑ゼリーです。ネット上では、妊娠率を高める潤滑ゼリーとしての用途にプラスして産み分け成功率を高める商品として、とても人気があります。ハローベビーガールは、天然由来の成分のみで作られていて女性にも生まれてくる赤ちゃんにも優しく、安心安全というのがもっとも素晴らしい点だと思います。ただし、ハローベビーガールを活用したからといって、100%女の子の産み分けに成功するわけではありません。ここで紹介している正しい産み分け知識を活用した上でハローベビーガールを使用すれば、80%の確率で女の子の産み分けに成功するといわれています。ハローベビーガールの安全性や成功率、使い方、商品概要、値段などに関しては、これでOK! ハローベビーガール丸わかり大辞典!で詳しく紹介しています。チェックしてみてください!

ハローベビーガールの公式サイトに移動

あっさりエッチで挿入を浅めにすることを心がける

女の子の産み分け知識を理解したら本番です。あっさりとしたエッチを心がけることが大切です。なぜなら、女性が快感を覚えるとオルガニズムが起き膣内がアルカリ性に近づいてしまいます。(基本、膣内が弱酸性に保たれています。排卵日の2〜3日前がもっとも酸性に近づきます。しかし、オルガニズムを覚えるとアルカリ性に近づいてしまいます。)そのため、女の子の産み分けを目的としたエッチをするときは、あっさりとしたセックス。挿入は浅めで射精もなるべく手前に(子宮頚管はアルカリ性に近い環境です。そのため、しっかりと奥まで挿入して射精すると子宮頚管付近にあたるため、X精子の力が弱くなりY精子が卵子と受精する確率が高まってしまいます。)

葉酸を摂取する

葉酸は、厚生労働省が推奨しているベビ待ちの女性、妊娠中に必要な成分です。葉酸はビタミンB群の1種で、妊活中・妊娠中・出産後の女性にとって大切な栄養素のひとつです。さらに葉酸は「赤ちゃんの健全な発育」にとても重要な役割を持っています。葉酸を摂取することにより生まれてくる大切な赤ちゃんの発育を助け「未熟児」や「奇形児」になる確率を確実に下げることができます。葉酸は、食事から摂取することが難しいので男性の健康維持にも大切となってきます。夫婦で体調管理を万全にした状態で妊活に臨むことを重視するなら葉酸サプリメントで手軽に葉酸を摂りましょう。おすすめの葉酸サプリメントは「ベルタ葉酸サプリ」。厚生労働省が推奨している1日の摂取量は、400μgです。ベルタ葉酸サプリは、これを4粒で摂取することができます。ベビ待ち中は、夫婦ともにプレッシャーやストレスがかかりやすいです。葉酸サプリメントで手軽に葉酸を摂取しましょう。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトに移動

産み分けは夫婦が互いにサポートせずに成功なし

最後に女の子に限らず産み分けは夫婦が互いに思いやり、支え合わないと成功することはありません。基礎体温の計測に始まり、日々の生活リズム、愛のあるエッチなど、考慮する点がたくさん。産み分けは、女性の負担がとても大きいです。それを男性が理解していることが何よりも大事です。そして、夫婦で絶対に女の子の産み分けに成功させるという強い想いも大切です。「願うは叶う」という言葉があるとおり、願うことは大切です。理想の家族計画を作るために、男性は女性の大変さを理解する。女性は男性の仕事を理解して互いに助け合い、寄り添う関係を作りましょう。正しい産み分け知識を元にした妊娠に向き合い、夫婦で寄り添って待望の赤ちゃんを待ちましょう♪ これが何よりも大切です!

まとめ

いかがだったでしょうか。女の子の産み分けに成功する8つの方法を紹介しました。女の子の産み分けを成功させるには、妊娠率も高める必要があります。高齢でちょっと妊娠に自身がないという夫婦は、ハローベビーガールのみを効果的に活用して産み分け成功率を多少下げて、妊娠する確率を上げるためにエッチの回数を短期間で増やすという判断も良いと思います。ハローベビーガールは潤滑ゼリーとしての役割も持っているので、効果的に活用してステキな赤ちゃんを授かりましょう♪

ハローベビーガールの公式サイトに移動