女の子の産み分けをハローベビーガールで成功させるコツ

女の子の産み分けをハローベビーガールで成功させるコツ

女の子の産み分けは、科学的に解明されている男女の性別が決まる仕組みを理解してハローベビーガールを活用することがもっとも効果が得られます。正しい産み分け実践を行った上でハローベビーガールを使った場合、女の子を授かる可能性は80%といわれています。失敗する確率は20%です。ここで紹介する情報を参考にして女の子を授かってハッピーライフを送ってみてくださいね♪

女の子の産み分けを成功させるには

女の子の産み分けを成功させるには、男女の性別が決まる仕組みを理解する必要があります。これは科学的に解明されていることです。まず、これを正しく理解することが女の子を授かるためのファーストステップです。

精子によって性別が決まる!

XX染色体が女の子、XY染色体が男の子です。これは男性の精子によって決まります。精子は「X精子」と「Y精子」の2種類が存在します。X精子と卵子が合体することにより女の子が生まれます。反対にY精子が合体すると男の子が生まれます。ゆえに女の子が欲しい場合は、X精子と卵子が合体することが必須条件となります。よって、女の子の産み分けはX精子が受精する確率を高めればOKといえます。では、どのようにすればX精子が卵子と合体するのでしょうか。

X精子とY精子には特徴がある

X精子とY精子には特徴があります。それは、Y精子がアルカリ性に強く酸性に弱い、X精子が酸性に強くアルカリ性に弱い、という特徴です。この特徴を利用して女の子の産み分け成功率を高めます。女の子の産み分けを成功させるには、X精子が卵子と合体すること、女性の膣内を酸性に近づければY精子の勢いがなくなり、X精子が強いので卵子と合体する確率が高まります。

ハローベビーガールの公式サイトに移動

膣内を酸性に近づけるには

膣内を酸性に近づけるには
酸性に近づける方法としてもっとも有効なのが、排卵日を特定することです。排卵日の2日前が酸性に近づいているため、この日に受胎セックスをするとX精子が受精しやすい環境といえます。排卵日を把握する方法は、男女の産み分けを実現させる2つの方法という記事で詳しく紹介しています。また、セックスの方法も重要です。女性が快感を感じると膣内がアルカリ性に近づいていくということが判明しています。そのため、女の子の産み分けをしたいときは、快感を感じないセックスで挿入も浅めにすることがポイント♪ これもとても大切なので、ぜひ実践してみてください。

ハローベビーガールでPh値を調整

ハローベビーガール
上記で紹介した正しい産み分け知識と排卵日の把握とセックスの方法を実践するのが大前提です。それにプラスして女の子の産み分けに効果的なのがハローベビーガールです。ハローベビーガールは、妊活・不妊治療中の夫婦、カップルにも活用できる潤滑材です。さらにPh値を調整して女の子の産み分け成功率を高めるという特徴があります。ハローベビーガールは、膣内に潤滑ゼリーを注入することにより酸性に近づける役目を持ちます。天然由来の成分のみで作られているため、安心安全で衛生的に使用することができます。ハローベビーガールの商品内容などは、これでOK! ハローベビーガール丸わかり大辞典!という記事で紹介しています。

今なら期間限定で妊活マルチサプリメントを無料でゲットできるキャンペーン期間中です。さらに複数箱購入することでお得な割引特典がゲットできますよ! 今すぐハローベビーガールの公式サイトをチェック!

⇒⇒ハローベビーガールの公式サイトに移動!

まとめ

いかがだったでしょうか。女の子の産み分けをハローベビーガールで成功させるコツとして、男女の性別が決まる仕組み、膣内を酸性に近づける方法。そして、ハローベビーガールが女の子の産み分けに効果的な理由を紹介しました。理想の家族計画を実現するためには、性別が決まる仕組みを理解して夫婦一丸となり協力しあうことが大切です。ここで紹介したことは、すべて夫婦が互いに支えあい協力しないと実現しないことです。ここで紹介した記事でより多くの夫婦がハッピーになっていただければ幸いです。