ハローベビーガールと産み分けテクで成功率を上げるコツ

ハローベビーガールと産み分けテクで成功率を上げるコツ

ハローベビーガールと産み分けテクで成功率を上げるコツを紹介します。前回の記事で紹介していますが、ハローベビーガールの詳しい使い方はこれでOK! ハローベビーガール丸わかり大辞典!という記事で紹介。もっとも大切な産み分けテクの具体的な手法は女の子の産み分けをハローベビーガールで成功させるコツという記事で紹介しています。ここでは、女の子の産み分けで大切な小技テクニックを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

女の子の産み分けで大事なこと

具体的なテクニックは必要ですが、前提として女の子の産み分けで大事なことは、夫婦で協力する体制を作り「どうしても女の子が欲しい」と2人で強く願うことが必要となってきます。テクニックも大切ですが、何としてもやるという決意が根底にないといけません。仕事と産み分けは一緒です。諦めない心が大事、「産み分けを勉強したけど難しいからいいや」となってはいけません。ちょっと難しいなと思ったら、ハローベビーガールを使うだけでも、女の子の産み分け成功率は高まります。

産み分けテクニック

産み分けテクニック
女の子の産み分けテクニックとして、エッチの前にすること・エッチ中にすることに分かれます。順に紹介していきます。

精子の数を減らしておく

エッチの前にすることは、受胎セックスをする日をセットしたら、1週間前に最低でも2回は精子を出しておきましょう。精子を薄める(少なく)することで、必然的にX精子とY精子の数が減ることになります。(X精子とY精子は、射精のときに必ず混在します。どちらかを無くすということは、通常の受胎セックスでは不可能です。)前述した記事で紹介していますが、女の子の産み分けはPh値を調整することで確率を高めます。ゆえに精子の数を減らしておくとY精子が受精する確率を極限まで下げることができます。

淡白なエッチをする

エッチ中にすることとして、淡白なエッチをすることが大切です。女性の気持ちが盛り上がり、快感を感じると膣内がアルカリ性に近づいてきます。そうすると、男の子が生まれるY精子が有利な環境になってしまいます。そのため、女の子の産み分けをしたい場合は、なるべく淡白なエッチを心がけましょう。ムーディーな照明なんかも気持ちが盛り上がることになりかねません。挿入も浅めにすれば快感が少なくなる傾向にありますし、膣内奥の子宮頸管はアルカリ性が強いため、なるべく手前に射精すると女の子を授かる確率が高くなる傾向にあります。

ハローベビーガールを活用

ハローベビーガール
エッチのときは、ハローベビーガールを活用しましょう。しっかりと奥までハローベビーガールのシリンジを入れてゼリーをもれないように注入しましょう。(浅い状態で注入すると挿入後にもれることがあります。)ゼリー注入のタイミングは、挿入前で、使用目安は1本〜2本がベスト。ハローベビーガールの商品情報や詳しい使い方は、先述した記事で紹介しています♪
こちらも一緒にチェック!

女の子の産み分けを成功させるために押さえたい10のことを紹介しています。今すぐチェック!

今なら期間限定で妊活マルチサプリメントを無料でゲットできるキャンペーン期間中です。さらに複数箱購入することでお得な割引特典がゲットできますよ! 今すぐハローベビーガールの公式サイトをチェック!

⇒⇒ハローベビーガールの公式サイトに移動!

まとめ

いかがだったでしょうか。ハローベビーガールと産み分けテクで成功率を上げるコツを紹介しました。夫婦で協力して女の子の産み分けを実践してみてくださいね!